鉄オタ彼女が欲しいなら旅行ネタでばっちり

鉄道オタクというマイナーかつ偏見が多い趣味。

しかも女っ気がないので出会いがない鉄ヲタの趣味を理解してくれて一緒に付き合ってくれるような彼女が欲しい

  • 共感
    電車のことを話すと「あ、もう大丈夫です」というような引かれる顔ばかり
  • 女性と話そうとしても鉄道関連なら流暢に喋れるけどそれ以外はドギマギ
  • 自分の趣味は一生モノであって理解できるできれば一緒に楽しめる彼女が欲しい
  • 鉄オタと知られてあまりいいイメージが持ってもらえないのは切ないですね
  • その知識を活かせば魅力的な男性になることだって容易です
  • 鉄オタの女性も少なからずいます。

一般的に、鉄オタというのは、ディープな趣味で女性が好かれるような要素があまりないマニアックな趣味と言っていいでしょう。

その証拠にほとんど男性ばかり。

せいぜいライトな乗り鉄位が関の山。

その中から趣味に合う女性を探すと言うとなるとプールに落ちたコンタクトレンズを探し当てるくらいハードで面倒くさいこと。

鉄オタは鉄オタを好きな彼女を作るというよりも、自分の趣味を理解してもらえる女性を外から探す方が確率は高いですし、意外と一緒にハマってくれるということもあります。

関連記事:オタクの彼女が欲しい今の時代はオタ女子多いのでチャンス

関連記事:ゲーマーの彼女が欲しいならポケモンは鉄板です

鉄オタが彼女が作れない原因

  • 完全にマニアック過ぎて話がついていけない会話が成り立たない
  • 容姿に対して気を使わなすぎている
  • 鉄オタというほとんど男だらけの世界で出会いがほとんどない

まず、趣味から発展して出会いがあるかというと殆どありません。

せいぜい乗り鉄で旅行好きな女性と出会うかなーくらいと言っていいでしょう。

女性は機械自体がそこまでかっこいいとか無敵とか感じません。

現に鉄道イベントに行ってみれば分かるようにほとんどが男ばかりで、中から見てもいけてない男性がほとんどです。

また、鉄道に関しても鉄道旅行でこういう線路に行くと風景がいいよという会話が出来ればいいですが、カタログススペックばかり伝えていて、何を言っているのかわからない。

ガンダムを全く興味のない人間にガンダムを熱く語るようなもの。

意思の疎通ができない、結局のところを自分の趣味を理解してくれる女性はいないと言ってもいいかもしれません。

関連記事:彼女いない暦年齢やばい最悪風俗で童貞卒業思考で行動力を増やす

鉄オタでも彼女を作る解決方法は旅行ネタを切り出す

  • 容姿は整えましょう
  • 鉄道以外の一般的な雑談力の引き出しを増やすように
  • 鉄道ネタから一般ネタに変える小ネタを容易駅弁や温泉地、グルメなど
  • マニアックな話題は避けるように
  • 鉄ヲタ専用の婚活パーティーを利用
  • 女性の鉄オタも参加するイベントに積極的に参加
  • マッチングアプリで鉄オタを公言しこんないいところに行きましたと風景や旅行先を見せ楽しそうなことをアピール

鉄オタの行動力を活かすのであれば、ここの風景はいいよとかここからの路線からここに行くと美味しい料理があるよ

というような観光をメインとしたアピールで鉄オタを公言するようにした方がいいかもしれません。

あまりにも電車のカタログスペックや時刻表を見せたとしても、何を言ってるかわかりませんから。

女性の感性に響くようなトークを行うように風景グルメ、温泉電車を使ってこういう楽しみがあるよというアピールであれば、女性ウケはいいです。

もし自分が出会いを目的にSNSを利用しているのであれば、鉄道の画像はもちろんのこと、グルメや温泉、お土産スイーツといったものを前面にアピールしておいた方が得策です。

やや軟派な感じはしますが、そっちの方が全然ウケがいいです。

関連記事:社会人彼女作る難しいそれは女性側も同じ事を考えているわけでチャンスです

鉄オタ趣味は隠してマッチングで陽キャアピール

鉄オタ同士で彼女を作るというのは、正直難しいので、マッチングアプリで外部から趣味は旅行です。

ぶっちゃけ鉄オタですが、こんな感じで色々な所に行ってます一緒に行けるような相手がいるといいなぁという感じでやっておけば受けもいいでしょう。

マニアックですが、鉄オタ関係専用の婚活パーティーも稀にあるようなので、顔を出してみるのもいいでしょう。

ただし、鉄ヲタと言っても乗り鉄撮り鉄時刻表マニアなど同じ趣味といっても多岐にわたり合い入れないということもあるのでなかなか難しいです。

>>彼女を作る最短の近道マッチングアプリのススメ

ベネフィット
一緒に電車に載ったり撮ったりと二人の共同でやることも人生の楽しみが広がります。